忍者ブログ
9.13 SUGO選手権第4戦
国際昇格が懸かった大事なレースです。

現在までに34ポイントを獲得しているので、この最終戦で
6ポイント以上獲得出来れば、国際ライセンスに自動昇格される
のです。
しかしST600クラスのエントリー台数が19台と少ない為
9位までしかポイントを貰えません、9位だと7ポイントです。
(国内競技規則2009 48P参照)

9位という順位はそれほど難しいとは思いませんが、手を抜くつもり
はありません、予選から全開でいきますw
事前練習でそれなりにセットは詰めていたので、後は自分の
テンションを上げてベストタイム大幅更新を狙います!







予選開始


タイヤ前後とブレーキパッドは新品です。
気温が低く、熱に厳しい’09CBR600RRには良いコンディション!
1周目、ブレーキパッドを新品に換えたら効きすぎてリズムが
おかしい?そしてコーナーの進入でフロントタイヤが跳ねてしまい
攻めきれない(汗)まずい・・・非常にまずい。
なんとか乗り方を変えてその症状を緩和させて誤魔化しながら
2周目に突入します。

少しずつペースを上げていくのですが、やはりフロントの跳ねが
気になり攻めきれていない、そして・・・・
110Rをクリアしシケインの進入で


とまらねー!!!


シケイン1個目を曲がりきれず、外側の芝生にフロントタイヤが
乗ってしまい、スコ~~~ンと・・・・やらかしました(笑)
速攻でマシンを起こして走れるかどうかチェックしていける!
一旦ピットに戻りマシンをチェックすると、右側のアンダーカウル
がひび割れているだけで、走行には支障が無いようです。
あれ?右手の親指がなんか痛いぞ?
力が全然入らない(汗)
しかしそんな事にかまってられません、もたもたしてたら予選が
終わってしまう、行くしかない!

コースインしてマシンに違和感が無いかを確認しながら1周流して
アタック再開します、右手は握るというよりハンドルに添えている
だけですが何とか手のひらを上手く使い、スロットルを回す事は
できるようです。
ブレーキングの際にはなるべく手に負担をかけないように、
下半身ホールドを強く意識して走る。

ピットインしたことが功を奏したかクリアラップが続く。
気合で少しずつタイムを短縮していき、7周走る事が出来ました。
気になるタイムは・・・目標の36秒には遠く及ばず38秒4
それでもライバル達のタイムもいまいち伸びなかったらしく
予選順位は5位を獲得できました、上出来です。
得意のスタートでホールショット取ってやるぜーーーー!

NEC_0051.JPG






                              決勝編へつづく

拍手[0回]

PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


プロフィール
HN:
taka
年齢:
1240
性別:
男性
誕生日:
0777/07/07
趣味:
ビール、猫、釣り、チャリ、素潜り
自己紹介:
33歳でレースデビュー、夢見がちなただのオッサンです(O型)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その他
今後の予定♪
フリーダイビング&Spearfishing
最新CM
[04/26 ジョン19]
[03/01 ジョン19]
[02/25 クロショー!]
[02/08 ジョン19]
[01/10 LOW]
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索
お気軽にどうぞ
最新TB
アクセス解析
コガネモチ
コガネモチ