忍者ブログ
赤モンとツール・ド・フランス

先日のSUGOテストでの出来事。

土曜日ということもあって、もしかしたらピット取れないかな?
と思ったけどそこはSUGOだけあって楽々ピットゲットしました。
この日はYSPの走行会もあった為、使えるピットは半分。
なので意外と早くピットは埋まってしまいました。

なにやら一人の男性が片っ端からピットに居る人に声を掛けて
います。
多分ピットを共有させてほしいと言ってると思いますが、立て続けに
断られている様子。
案の定俺の所にも来ました。

男性「他に誰か来ますか?」

俺「いえ、来ませんよ。」

男性「では一緒に使わせてもらえますか?」

俺「ああ、どうぞどうぞ。」

まあ、普通の流れですよね。
その男性のマシンはR6のレーサーです。
落ち着いた感じの方で、マシンはレーサー。
俺的にはあまりにも空気感が違う人だとちょっとやりにくいなあ
ってところが正直あったので、この時点では良かったと思いました。

今日のテストに向けてやらなければならない事があるので、ぼちぼち
準備しようかな・・・ん?
なんかもう一台入ってきた。凄くナチュラルにバックしながら
赤いドカティーモンスターが

      「よっこらしょっ~と」

みたいな感じで入ってきた。
ん?2台なの???
ま・・・俺含めて、3台くらいなら別にいい・・・か。
ピットは皆で使うものだし。

で、俺はやることが結構有るので作業に取り掛かります。
作業をしているとピットの駐車場側から・・・

      「ふはぁ~つかれたぁ~」

という声。
フッと振り返るとそこには全身キメキメのロードレーサー男が!
メットにグラサン、そしてピッチピチのいかにも
ツール・ド・フランスな出で立ちの男が!!!

俺心の声「へ?疲れたってことはまさかそれで登ってきたのか?」
      「てか、お前誰だwww」

どうやらR6氏と赤モン氏とツール・ド・フランスはお連れさんの
ようだ。

俺心の声「うわ~色々突っ込みてえ・・・あ!」

いかんいかん、今日は大事なテスト。
余計な事に気を取られずに自分の事に集中しなきゃ。

でまた作業を再開しました。
すると何やら背後を通過した気配が・・・
ん?と振り返ると・・・



!!!



ツール・ド・フランス男がロードレーサー(ちゃり)に乗ったまま
ピットを通過してピットロードへ走り抜けて行ったー!

な・・・なんだと?

俺心の声「お・・・お前そりゃあマズイぜよ、ちょっとやりす・・・はうぁ!」

いかんいかん、走行までもうあまり時間が無い。
自分のやるべき事に集中集中・・・。
惑わされちゃいかんぜ貴雄くん、そうだ俺にはやるべき事がある。
また作業を進める俺。
ん?なんかぶつぶつ話し声が聞こえるぞ?
気になる・・・なんか気になる。
つい聞き耳を立ててしまった。
どうやら赤モン氏が何か言っているようだ。
言っている内容が、俺の行っている作業とリンクしている。
てか、俺がやっていることを説明と言うか、そのまま話してる。
ときおり高い声で高笑いを織り交ぜながら。しかも独り言のようだ。

俺心の声「ちょ、ちょっとまてよ。これはきっと何かの罠だ、うん。」

    「そ・・・そうだ間違いない罠だきっと。」

    「じゃなきゃおかしい、いや・・・あいつはきっとキチガイ
      なんだ、でないと説明が付かない・・・。」




つづける?

拍手[1回]

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


プロフィール
HN:
taka
年齢:
1240
性別:
男性
誕生日:
0777/07/07
趣味:
ビール、猫、釣り、チャリ、素潜り
自己紹介:
33歳でレースデビュー、夢見がちなただのオッサンです(O型)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その他
今後の予定♪
フリーダイビング&Spearfishing
最新CM
[04/26 ジョン19]
[03/01 ジョン19]
[02/25 クロショー!]
[02/08 ジョン19]
[01/10 LOW]
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索
お気軽にどうぞ
最新TB
アクセス解析
コガネモチ
コガネモチ